自民党の議員さんたちにはぜひ中学校の公民の授業を学んで欲しいです

今朝の新聞を読んで私は安倍政権に憤りを感じてしまいました。衆議院の厚生労働委員会で民進党の柚木道義議員が森友学園の問題について質問をした所、自民党側が急に強行採決をして介護保険関連法改正案についてまだ十分に審議もされていないにも関わらず自民党側に不都合な事実があると言うだけで突然、強行採決をしてしまう議会軽視の横暴です。今の自民党は以前の自民党とは全く異なる政党になってしまったようです。以前なら話し合いをすればより良い国作りのために頑張っていらっしゃる自民党の議員さんもいらっしゃいましたが今の自民党の議員さんたちは横暴で絶対的君主のように上から目線で威張り散らしている人ばかりです。日本の民主主義や平和主義を否定して自分たちのわがままのために偉そうにのさばっている与党の議員さんたちにはもう1度義務教育の中学校の公民科の授業を学んで民主主義や平和主義について再度学び直して欲しいと思います。自分たちの都合の良いことしかしなくて許せないです。キレイモ 無料